医生活者とは?

医師に対する様々な質問から、“一人の生活者”としての医師の姿が見えてくる。

医生活者 vol2 先生は人づきあい上手? Q. 「交際」について、あなたご自身にあてはまるものをお選びください 医師の半数近くが「人づきあいは面倒と思う」日々の診察で人に接する機会が多く、お疲れなのでしょうか。「人づきあいは面倒くさいと思う」への回答率は49.4%でした。また、「親戚づきあいは苦手な方だ」は43.5%、「友人は多ければ多いほどよいと思う」は16.6%と、交際にはあまり積極的ではないようです。普段、患者さんのために尽力されている医師も、ひとりになってほっと息をつきたいときもある、そんな姿が目に浮かびます。

月刊 医生活者アーカイブ

  • vol1 欲しいものは、健康と若さと自由
  • vol2 先生はひとづきあい上手?
  • vol3 先生は忙しい?
  • vol4 自分の力に自信あり?
  • vol5 バーゲンは利用しない?
  • vol6 「医者の不養生」は昔の話
  • vol7 生活程度は「中の上」以上が8 割
  • vol8 政治経済に関心あり
  • vol9 先生は2 ちゃんねるを見る・・?
  • vol10 余裕があっても堅実
  • vol11 趣味はゴルフではない
  • vol12 日本の行方に悲観的?

Back to Top